こんなに得する!年会費無料・初年度年会費無料のクレジットカード

年会費が無料でもここまで得するか、というほどのメリットありのクレジットカードとキャッシング情報を口コミで検証

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

JCBヴィアッジョカードはゴールドカード並みの実力 

JCB Viaggioジェーシービーヴィアッジョ(ビアッジョ)カードはゴールドカードクラスの脅威的実力




JCBカードはブランド力も手伝ってか、カードのバリエーションにおいてはさすがにほかを圧倒するほどのすごさです。もちろん、JCBカード自体のサービスの質もすばらしいことからカードメンバーは増え続けていますので、その需要にこたえる意味でもタイプの異なるさまざまなカードも必要となるのでしょう。

そのJCBカードの中で特に海外旅行族に大ヒットしているカードがありますので、これから1度でも海外旅行を計画している方にはお薦めできるカードです。

JCBヴィアッジョという変わった名前のカードですが、年会費は初年度無料です。しかし、利用方法しだいで簡単に次年度からも無料となりますので、実質的には無料カードといってもかまわないでしょう。

断然得するさくらカードサイトからの申し込み

まず、JCBヴィアッジョカードはJCBのサイトまたはさくらカードのウェブサイトどちらからでも申込みできます。どちらから申し込みするのがメリットあるか、となると意外にもさくらカードから申込むほうがプレゼントやキャンペーンがしばしば行われており得します。現在でも、さらくカードサイトから申し込むと、3ヶ月以内でわずか3万円だけ利用するともれなく3000円分ものギフトカードがもらえます。これだけでも大メリットです。それに加えて、抽選で任天堂のWiiがあたるチャンスもあります。

また決定的なことですが、さくらカード申込は初年度年会費が無料ですが、JCBサイトからの申込みでは初年度も有料1,575円(税込)です。そのうえ、JCBサイトからですと上記の3000円とWiiも最初から関係なくなります。カードの機能とデザインは同じです。よほど理由がない限りはさくらカードサイトからのネット申し込みをお薦めします。

JCB Viaggio Card のメリット

すでにある程度知られたことですが、JCBカードは国際カードとしてはVISAやMASTERの国際加盟店数にはまだ及びません。なので、まず海外旅行愛好家はVISAまたはMASTERカードで最低1枚はカードを作るほうがいいのです。これは基本です。それでは、なぜJCBカードなのか?というと、JCBには日本のカード独自のメリットが出てくるからです。海外でのトラブルサービスもあれば、他にない細かな旅行サービス、それ以外のメリットも大きく独自性は十分です。なので、海外旅行者に限らずカードのメリットを利用するなら、JCBカードも1枚はほしくなってくるのです。



さて、その場合JCBヴィアッジョカードは、もし旅行族がJCBカードを取得するなら第一に推薦したいカードでもあります。なぜかについては、次のメリットをご覧ください。

●初年度年会費無料(利用額や支払い方法しだいで2年目以降も無料とまります)
*ジェーシービーサイトで申込むとのJCB Viaggioは初年度年会費がかかりますのでさくらカードサイトから申込みましょう
●海外旅行でのカード使用はポイントが5倍となります
●最高3,000万円補償の海外旅行傷害保険(自動付帯)・国内旅行保険(旅行代金支払い条件あり)
●海外利用ではショッピングガード保険が付いていますので、購入日から90日間補償されます(1万円の免責額で年間100万円までの保証限度額)
●JCBの強さを発揮する各種優待サービスがあり。全国の映画館やレジャー施設などで優待割引があります
●JCBプラザ(海外29カ都市)とJCBデスク(海外14カ都市)の海外旅行日本語サポートを利用可能
●海外で緊急時の電話料金無料の国際電話医療相談サポートがあります
●緊急時の通訳、カード再発行、現金立替、パスポート再発行サポートなどが利用できます
●ポイントはJAL、ANA、ノースウエスト、アリタリアなどのマイレージと交換も可能です


以上が概要ですが、ここまで利用できるサービスがあって年会費は初年度無料。そして、もしカード利用額が1年で合計126,000円以上、もしくは公共料金の支払いをビアッジョカードで行うと次年度からもずっと年会費は無料のままです。この条件であれば、やはり大推薦できる海外旅行メリットカードといえます。海外旅行傷害保険ひとつをとっても、最高額3000万円というのはすでにゴールドカード並みの補償額です。とても年会費無料で取得するカードであるとは思えません。
海外旅行傷害保険付カードの情報に関してはこちらを参照

<メリットさらに倍増のさくらJCBカード申込みキャンペーン>
*これはJCBカードのサイトから申込むと適用されません

ネットdeウェルカムプレゼント--2008年9月30日申込受付分まで有効
*入会後3ヶ月以内に3万円以上ショッピング利用すると、もれなくギフトカード3,000円分もらえます
*入会月の翌々月までに5000円以上利用するとWii(任天堂)を30人に1人の割合でプレゼントされます(抽選)


JCBヴィアッジョカードのさくらカードサイトからの申し込みと詳細はJCBヴィアッジョ



スポンサーサイト


テーマ : クレジットカード - ジャンル : 株式・投資・マネー



[ 2008/07/03 11:41 ] JCBヴィアッジョカード | トラックバック(-) | コメント(-)
携帯電話料最大50%オフ
怒涛のキャッシュバック率を誇る年会費初年度無料カード。年会費を支払うようになっても、すぐに元以上が取れる大メリット型の定番カードです。携帯電話を利用するならキャッシュバック率業界最大50%のKパワーカードは必須アイテムです。
K-パワーカード(UFJ)

人気TOPのクレジットカード
当サイトで不動の長期人気を保っている年会費無料カードがニコスビアソカードとオリコアプティiDカードです。海外旅行、ポイント獲得に優れ年会費も完全無料のため入会者が常に多いです。審査から発行までの簡単さも手伝って、特にニコスビアソカードはトップをキープしています。
ニコスビアソ
nicos_viaso_card[1]
オリコアプティ

審査がもっとも簡単といわれているのがニコスビアソカードと楽天カードです。審査が心配な方はこちらから始めましょう。また、楽天カードは加入するだけで2000円分のポイントがもれなくもらえます。
一流の証明・アメックスカード
アメリカン・エキスプレス・カード 
常識以上のメリットがあるアメリカンエキスプレスカードは年会費こそ有料ですがやはりサービスは最上級レベルです→詳細はこちら
情報案内
このサイトではクレジットカード、キャッシング情報などを口コミ情報とデータをミックスしてアップデートしております。古いデータや情報には誤差が含まれやすいためご注意の上ご覧ください。

ブログランキングへ
免責事項
当ブログでは情報は出来る限り適切に掲載しておりますが、情報に変更や解釈の違いが発生し、結果的に掲載会社のご利用で損害が発生した場合、当方では責任は負えません。情報は各金融会社のホームページで最終確認しご判断ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。