こんなに得する!年会費無料・初年度年会費無料のクレジットカード

年会費が無料でもここまで得するか、というほどのメリットありのクレジットカードとキャッシング情報を口コミで検証

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シティカードは初年度年会費無料で加入できる世界のIDカード 


*写真はシティゴールドカード


年会費は初年度無料、生涯カードのにも最適なシティカード


シティバンクは世界でもっとも有名な信頼ある銀行です。そのバンククレジットカードをもつということは、世界でのIDカードを持つような意味合いすら出ます。これから日本を含め、世界の舞台で活躍していゆくときにもっとも自信を与えてくれるのも、実はこのカードかもしれません。

さまざまなタイプのカードがありますが、それぞれのカードはやはりカード機能性も充実しています。特に世界でのシティブランドは絶大ですので、シティゴールドカードまたはシティクラシックカードなどはやはり世界の旅をするときのID代わりに持っていてもいいかもしれません。

また、シティカードはノースウエスト航空をしばしば利用されるマイレージユーザーには唯一ともいえるカードがあります。ノースウエスト航空のマイレージ提携カードの中では、もっとも人気の高いマイル機能付クレジットカードがシティカードが出しているノースウエスト/シティ提携カードです。100円で1マイルたまりますので、現在のノースウエスト提携のクレジットカードでマイル収集する場合はもっとも換算率が良いカードと言えます。


年会費は1年間無料にできますので、1年間利用してみてあまりメリットを感じなければキャンセルすることでリスクもなく終われます。試してみるには初年度無料はいいチャンスです。しかし、所有してからのメリットはやはり大きいですので期待して申し込んで見ましょう。やはりいいカードです。

シティカードは大至急発行にもっとも強いカードの1枚


緊急でクレジットカードがほしい場合、どこに申し込みますか?
審査が楽で期待しやすいといわれているのはニコスビアソカードや楽天カード、さらにDCカード、UFJカードなどになりますので、それらでもいいでしょう。しかし、その中で時間が早いとなるとDCカードとUFJカード程度に限られてきます。それも最低3営業日は必要といわれています。

そこで登場するのがシティカードです。これはまず速さが格段に違います。ネットで申し込みすると、まず速い場合最短10分で審査結果が出ますので、そのまま発行手続きに入ることができます。少しでも早い結果がほしい場合はシティカードは便利なクレジットカードなのです。


審査の基準


シティというと世界のブランドですので、最初にどうしても審査が厳しいのではないか、という疑問が出やすいのですが、あれだけのブランドでも決して一般の人が手が届かないカードではありません。むしろ、シティ クラシックカード ならば年収150万円程度からもてますし、ゴールドであっても年収400万円をある程度基準にしているようです。まして、シティ エリート という若者のゴールドカードであれば年収200万円からの発行となっています。ですので、誰もが考えるほどハードルは高くありません。

もっともシティカードが力を入れているのはシティゴールドですが、さすがにこのレベルになると海外旅行傷害保険が最大1億円付帯で、バイヤーズプロテクションが500万円と高額な保険も付帯してきます。

シティゴールドカードのメリット

もちろんゴールドでなくともシティカードはどれもが高いサービスと品質を持っていますが、ここでは例としてゴールドカードが持つメリットを紹介します。





●最高1億円補償の海外・国内旅行保険
●500万円まで補償のバイヤーズプロテクション
●カスタマーサービス24時間365日対応
●シティバンク各支店でトラベラーズチェック発行手数料無料(年間30万円上限、または家族会員もいる場合は合計で年間50万円上限)
●カード決済にシティバンクの口座利用でシティバンクの2100円の月間口座維持手数料が無料
●低金利カードローンが利用可能
教育ローン最高600万円・年率6.6%、多目的ローン最高500万円・8.1% など
●海外・国内ツアーが3~5%割引
●無期限有効ポイントがショッピング利用100円ごとに1ポイントたまる
●空港ラウンジサービスで国内25空港の空港ラウンジを無料利用可能
●4000以上の施設での優待特典「ライフサポート倶楽部」に無料自動加入
●ドクターコール24では、国内での24時間対応の医療健康無料相談サービスが可能

以上がゴールドカードのメリットの要点です。世界ステータスのカードであって、そのゴールドカードとなるとさすがに生涯カードというイメージも強いです。

ですが、それらどのカードであっても審査の速さと簡易性はむしろ外資系であるが故の合理性も感じられ、日本の会社よりもよほどスムーズな印象があります。ぜひ、急ぎのときも利用してみたいカードです。シティカードのラインナップは次のサイトからも見れます






初年度年会費無料などのキャンペーン展開中


初年度年会費無料
現在は、各カードが初年度年会費無料になるキャンペーンがあります。3ヵ月以内に合計1万円以上カードをご利用の方はもれなく初年度年会費無料となるだけでなく、同時に加入する家族会員は3年間年会費が無料になります。

ノースウエストマイレージカードで最大1万マイルプレゼント

ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAゴールドカード
ノースウェスト・シティワールドパークスカードVISAクラシックカード
ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISA カード

以上のマイレージ提携カードでは、最大1万マイルの加入ボーナスマイルがもらえます。詳しくはリンク先のサイトをご覧ください。

スポンサーサイト


テーマ : クレジットカード - ジャンル : 株式・投資・マネー



[ 2008/07/06 01:55 ] シティカード | トラックバック(-) | コメント(-)
携帯電話料最大50%オフ
怒涛のキャッシュバック率を誇る年会費初年度無料カード。年会費を支払うようになっても、すぐに元以上が取れる大メリット型の定番カードです。携帯電話を利用するならキャッシュバック率業界最大50%のKパワーカードは必須アイテムです。
K-パワーカード(UFJ)

人気TOPのクレジットカード
当サイトで不動の長期人気を保っている年会費無料カードがニコスビアソカードとオリコアプティiDカードです。海外旅行、ポイント獲得に優れ年会費も完全無料のため入会者が常に多いです。審査から発行までの簡単さも手伝って、特にニコスビアソカードはトップをキープしています。
ニコスビアソ
nicos_viaso_card[1]
オリコアプティ

審査がもっとも簡単といわれているのがニコスビアソカードと楽天カードです。審査が心配な方はこちらから始めましょう。また、楽天カードは加入するだけで2000円分のポイントがもれなくもらえます。
一流の証明・アメックスカード
アメリカン・エキスプレス・カード 
常識以上のメリットがあるアメリカンエキスプレスカードは年会費こそ有料ですがやはりサービスは最上級レベルです→詳細はこちら
情報案内
このサイトではクレジットカード、キャッシング情報などを口コミ情報とデータをミックスしてアップデートしております。古いデータや情報には誤差が含まれやすいためご注意の上ご覧ください。

ブログランキングへ
免責事項
当ブログでは情報は出来る限り適切に掲載しておりますが、情報に変更や解釈の違いが発生し、結果的に掲載会社のご利用で損害が発生した場合、当方では責任は負えません。情報は各金融会社のホームページで最終確認しご判断ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。