こんなに得する!年会費無料・初年度年会費無料のクレジットカード

年会費が無料でもここまで得するか、というほどのメリットありのクレジットカードとキャッシング情報を口コミで検証

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年の大注目新規ローン・CARENT キャレント 

キャレントの30日間無利息低金利ローン


今年ちょっとした目玉になりそうなローンです。

このキャレントはまずネットで申込みできますので、全国からの申込みが可能です。そして、なにより注目は30日間無利息・ネットキャッシングのキャレントという凄いローンであるということです。まず、ネットキャッシングでの30日間無利息ローンは今まではディック、ユニマットレディス、レイクレディスローンなどほんの数社しかありませんでした。ですので、初めて利用するローンではおそらく多くの方がこれらのローンをすでに利用しているでしょう。(もしまだ利用してない方なら、これらのローンはやはり最初に利用をお薦めします。大手の30日間無利息ローンですので、これ以上の条件はありません)


しかし、このキャレントはさらに凄いことを提案しています。上記の30日間無利息ローンは全部が1回目だけ利用した場合に無利息となるのですが、このキャレントは2回目の利用からもずっと30日間無利息という離れ業です。これは今までおそらく登場していない好条件です。そして、金利も決して高くはありません。


登場したばかりのローンは、新規利用者を増やすためにも審査なども通常よりは幅ひろい時期になります。ですので、いままで仮に審査で心配がある方でも、これだけメリットの大きな、返済が楽なローンを利用できる可能性があるということです。


おそらく今年一番の目玉ローンかもしれません。これから利用する方でも、また上記のディックやユニマットレディスなどの大手ローンはすでに利用してしまった方でも、このCARENTキャレントはぜひとも一度検討されるといいでしょう。利用者激増しそうなローンです。最近、少しずつ新しいローンが紹介されてきていますが、このキャレントは大注目です。かなりのメリットローンです。ネットで申込みできる新規ローンですので、いままで利用していない人のほうが多いでしょうから、これから利用する方、いままで審査などで苦しんだ方、低金利や金利なしでのローンを探しているかた、全員是非注目してください。







人気ブログランキングに参加中です


スポンサーサイト


テーマ : 融資、カードローン、クレジットカードのことならお任せを!! - ジャンル : 株式・投資・マネー



この記事をリンクする?:


[ 2008/05/03 01:36 ] キャッシング情報 | トラックバック(-) | コメント(-)
携帯電話料最大50%オフ
怒涛のキャッシュバック率を誇る年会費初年度無料カード。年会費を支払うようになっても、すぐに元以上が取れる大メリット型の定番カードです。携帯電話を利用するならキャッシュバック率業界最大50%のKパワーカードは必須アイテムです。
K-パワーカード(UFJ)

人気TOPのクレジットカード
当サイトで不動の長期人気を保っている年会費無料カードがニコスビアソカードとオリコアプティiDカードです。海外旅行、ポイント獲得に優れ年会費も完全無料のため入会者が常に多いです。審査から発行までの簡単さも手伝って、特にニコスビアソカードはトップをキープしています。
ニコスビアソ
nicos_viaso_card[1]
オリコアプティ

審査がもっとも簡単といわれているのがニコスビアソカードと楽天カードです。審査が心配な方はこちらから始めましょう。また、楽天カードは加入するだけで2000円分のポイントがもれなくもらえます。
一流の証明・アメックスカード
アメリカン・エキスプレス・カード 
常識以上のメリットがあるアメリカンエキスプレスカードは年会費こそ有料ですがやはりサービスは最上級レベルです→詳細はこちら
情報案内
このサイトではクレジットカード、キャッシング情報などを口コミ情報とデータをミックスしてアップデートしております。古いデータや情報には誤差が含まれやすいためご注意の上ご覧ください。

ブログランキングへ
免責事項
当ブログでは情報は出来る限り適切に掲載しておりますが、情報に変更や解釈の違いが発生し、結果的に掲載会社のご利用で損害が発生した場合、当方では責任は負えません。情報は各金融会社のホームページで最終確認しご判断ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。