こんなに得する!年会費無料・初年度年会費無料のクレジットカード

年会費が無料でもここまで得するか、というほどのメリットありのクレジットカードとキャッシング情報を口コミで検証

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




この記事をリンクする?:


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DC CARD 発行も審査も超特急のディーシーカード 





DCカードは大手カードとしてはニコスやJCBまでは人気はないかもしれません。しかし、本当に根強い人気がありDCカードファンという人は確実に存在しているのも事実です。デザイン性や機能性というよりも、おそらくはDCという銀行系のブランドの力という気もしますが、それでも耐久力のある人気には驚きます。

そのDCカードがなかなかメリットあるサービスを提供してくれていますので、注目です。
DCカードのサービスのメリットはとくかく「発行の速さと審査の早さ」でしょう。最短で3営業日でのカード発行まで可能にしていますので、急ぎで出かける旅行や買い物にはまさに便利カードとなります。

さて、最初に注目したいのはDCカードJizileです。

DCカードジザイル・DC Jizileです。このカードはDCカードではもっともヒットしているカードとなっていますが、それも理由は明快で年会費無料カードとして機能性を打ち出しているからです。

●年会費無料
●海外旅行傷害保険1000万円まで自動付帯
●ショッピングセイバー 年間限度額100万円まで付帯
●ポイントがDCカード比で2倍たまる
●ゆとりにあわせて支払いスタイル自由自在

などがおおきな魅力です。もちろん、ポイントに関してはこのサイトでも紹介しておるとおり、ニコスビアソカードなどのポイント収集力には負けます。しかし、DCカードの中ではやはり2倍の速度(1000円で2ポイント)でたまりますので、DCファンであればこのカードは魅力です。

また、海外旅行ファンがよく利用するカードでもあるのですが、理由としては、海外旅行傷害保険が1000万円まで自動付帯であることです。これは条件付の付帯ではありませんので、もっているだけで保険が機能していることになります。1000万円というレベルも年会費無料カードの中ではトップでありませんが、やはり持つなら安心が増えます。

さて、実は海外旅行ファンのなかでは次の理由でこのDCカード、またはDCジザイルカードを選ぶ人が実際に多いのですが、それは、発行までがすばやいのです。ネット申し込みの場合、他のカードなどでは、さらに追加書類の送付やらで時間が最低でも2週間程度かかることが多いですが、DCカードは最短で3営業日で発行、それも、申し込みから到着までは大方なにも追加手続きもなく、ネット申し込みをしたらたいていは到着まで待つのみです。

この便利さから、旅行前に急ぎでカードを入手しなければならない人にとって救世主的なカードになっているのです。その上、到着すれば海外旅行傷害保険がついていますので、これも一石二鳥という状況になります。


さらに、2008年6月現在では申込者の中から抽選でギフトカード5,000円分プレゼント・DCカードご入会キャンペーンが行われています。これもプレゼント額が大きいので、申し込みするなら多少でも期待が持てる分いい時期かもしれません。実際に当たるとうれしい企画です。




人気のゴールドカード、DCゴールドカードヴァン

以上がDC Jizileカードの要点ですが、これに加えて、DCカードで人気があるのが、DCゴールドカードヴァンと呼ばれるゴールドカードです。

■年会費3150円(配偶者カード無料)
■海外旅行保険 最高3,000万円
本人会員、家族会員の方に傷害による死亡・後遺障害などを補償
・ 海外旅行保険はカードに自動的にセットされており、事前のお申込手続きなどは不要
■ 国内旅行傷害保険
プランA:旅行中の死亡・後遺障害などを補償(最高3,000万円)
プランB:旅行先でのけがによる入院・通院費用などを補償
・ 国内旅行傷害保険は、保険の種類により旅行代金を事前にカード利用することや出発前のお申し込みが条件
■ ショッピングセイバー 年間限度額200万円
ゴールドカードヴァンで購入された商品の損害を購入日から90日間補償します。(免責1万円)
※一部保険の対象とならない商品もあり
■ 空港ラウンジサービス
指定の提携空港ラウンジを無料でご利用可能
■ 会員情報誌「GRAN」
上質な生活を愉しむための会員情報誌。年10回1年間無料配送

以上ですが、このカードはゴールドカードを身近に取得できる若者層に特にヒットしています。もちろん、配偶者も無料ですので、年齢層を問わず利用しやすいメリットあるゴールドカードです。




総合評価


DCカード自体は、メリット満載カードとしてのスタンスよりも「速さと堅実さ」のイメージで人気を得ているカードなのかもしれません。というのは、本当にあるメリットだけを追求するなら(例:海外旅行傷害保険、マイレージ、ポイント収集など)、おそらくほかのカードのほうがメリットが大きい場合もあります。しかし、実際にDCカードのファンは多いです。それは、DCカードが大手銀行系絵の安心カードであるにもかかわらず柔軟な姿勢でカードユーザーをサポートしているからでしょう。発行の早さもありますが、実際に利用した人はDCカードが細かなケアをしっかりしているカード会社であることも気がつくはずです。そんなユーザーが安心して利用できる体制を築いたことも今のDC人気を手伝っていると言えそうです。

いいカードであることは事実ですので、早くカードがほしいときや海外での利用をしたい場合などはDCカードを選ぶこともいいチョイスであると思われます。








スポンサーサイト


テーマ : クレジットカード - ジャンル : 株式・投資・マネー



この記事をリンクする?:


[ 2008/06/21 01:24 ] DCカード | トラックバック(-) | コメント(-)
携帯電話料最大50%オフ
怒涛のキャッシュバック率を誇る年会費初年度無料カード。年会費を支払うようになっても、すぐに元以上が取れる大メリット型の定番カードです。携帯電話を利用するならキャッシュバック率業界最大50%のKパワーカードは必須アイテムです。
K-パワーカード(UFJ)

人気TOPのクレジットカード
当サイトで不動の長期人気を保っている年会費無料カードがニコスビアソカードとオリコアプティiDカードです。海外旅行、ポイント獲得に優れ年会費も完全無料のため入会者が常に多いです。審査から発行までの簡単さも手伝って、特にニコスビアソカードはトップをキープしています。
ニコスビアソ
nicos_viaso_card[1]
オリコアプティ

審査がもっとも簡単といわれているのがニコスビアソカードと楽天カードです。審査が心配な方はこちらから始めましょう。また、楽天カードは加入するだけで2000円分のポイントがもれなくもらえます。
一流の証明・アメックスカード
アメリカン・エキスプレス・カード 
常識以上のメリットがあるアメリカンエキスプレスカードは年会費こそ有料ですがやはりサービスは最上級レベルです→詳細はこちら
情報案内
このサイトではクレジットカード、キャッシング情報などを口コミ情報とデータをミックスしてアップデートしております。古いデータや情報には誤差が含まれやすいためご注意の上ご覧ください。

ブログランキングへ
免責事項
当ブログでは情報は出来る限り適切に掲載しておりますが、情報に変更や解釈の違いが発生し、結果的に掲載会社のご利用で損害が発生した場合、当方では責任は負えません。情報は各金融会社のホームページで最終確認しご判断ください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。